「正義のミカタ」という「時事問題をわかりやすく解説するバラエティー番組」が面白い!

フォローする



正義のミカタ

朝日放送テレビで「教えて!ニュースライブ正義のミカタ」というニュース解説番組があります。(毎週土曜日9:30~11:00)

MCが吉本興業のお笑いタレントの東野幸治さんで、ニュースを解説してくれる「専門家の先生」は次のようなメンバーです。

藤井聡(京都大学大学院教授)、宮崎哲弥(何でも評論家)、高橋洋一(経済学者・元大蔵官僚)、辺真一(在日コリアンジャーナリスト・北朝鮮専門家)の各氏がレギュラーです。

ほかに、その時々のニュースの専門家として、豊島逸夫(貴金属トレーダーで経済評論家)、中村逸郎(ロシア政治専門家)、石 平(中国評論家)、モーリー・ロバートソン(国際ジャーナリスト)、朴 一(大阪市立大学教授)、小原凡司(中国・軍事専門家)など多士済々の各氏が登場します。

また「素人代表」のパネラーはレギュラーメンバーが「ほんこん・海原ともこ・ジャニーズWESTの中間淳太・桧山進次郎」の各氏です。ほかにゲストが週替わりで一人入ります。

「正義のミカタ」という番組の面白さの秘密は、MCの東野幸治さんにあるように思います。

彼は、島田紳助さんが現役で活躍していたころは、「行列のできる法律相談所」などの番組に出ていましたが、特に突出した面白さは感じませんでした。

ところが、島田紳助さんが引退した後「行列のできる法律相談所」で今田耕司さんと交代で司会をしたりして、徐々に力を付けてきたのでしょう。

今では、島田紳助さんと田原総一朗さんがMCをしたニュース番組「サンデープロジェクト」よりも面白い番組になっています。

素人にニュースをわかりやすく伝えるというコンセプトは、「サンデープロジェクト」と同じですが、田原総一朗さんの意見・個性が強く出過ぎたきらいがあったのに比べて、東野さんが「素人」に徹して、「専門家の先生にわかりやすく教えていただく」という姿勢を貫いているからだと思います。

パネラーの中では、ほんこんさんが「日本人が共通して思う疑問」と「歯に衣着せぬ本音の意見」を述べてくれるのも共感が持てます。

まだご覧になっていない方はぜひ一度ご覧ください。病みつきになるかもしれませんよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で動画を無料視聴できる!登録&解約・退会方法