マジシャン・セロの「ポスターからハンバーガーを取り出すマジック」の種明かし

フォローする



セロ(マジシャン)

セロ(Cyril)(1973年~ )は、父親が日本人・母親がモロッコ系フランス人でアメリカ生まれのプロマジシャンです。

フジテレビ系のテレビ特番「マジック革命!セロ!!」シリーズでご覧になった方も多いと思います。

今回は、彼が街中のハンバーガーショップの外にあるメニューボードの前で披露した「描かれたポスターからハンバーガーを取り出すマジック」の種明かしをご紹介しましょう。

こんなことは現実にはありえないことで、かならず「仕掛け」があります

1.「描かれたポスターからハンバーガーを取り出すマジック」の手順

①メニューボードの右上にあるハンバーガーの絵を両手で囲んで隠すようにします。

②すると本物のハンバーガーが出てきて、それをつかんで実際に少しだけ食べて見せます。その時メニューボードの右上にあったハンバーガーの絵は消えています。

③その後、もう一度食べ残したハンバーガーをメニューボードの右上に、両手で隠すようにして持っていきます。

④すると元通りにメニューボードの右上にハンバーガーの絵が現れ、本物のハンバーガーは消えてしまいます。

2.種明かし

①メニューボードの後ろに「アシスタント」が「本物のハンバーガー」を持って、あらかじめ潜んでいます。

②メニューボードの右上はあらかじめ「開閉できる小窓」が作られてあります。

③セロがメニューボードの右上に両手を持って行ってゴソゴソした時に、「アシスタント」が本物のハンバーガーを「開閉できる小窓」からセロに手渡します。

④その時、「開閉できる小窓」に貼られた「ハンバーガーの絵のシール」は一旦剥がします。

⑤セロが「本物のハンバーガー」を戻しに来た時は、「ハンバーガーの絵のシール」を元通りに張り付けた上で、「本物のハンバーガー」を受け取り、「開閉できる小窓」を閉めます。

3.驚かれる理由

このマジックは、「屋内の会場」ではなく、「街中に飛び出して行うマジック」なので、「こんな街中にそんな仕掛けがあるはずがないという思い込みを逆手に取ったものです

このように見てくると、マジシャン(およびアシスタント)は色々と工夫を凝らして、みんなを驚かせようと「涙ぐましい努力」をしているのがよくわかります。